【一人旅】原付バイク野宿1人旅経験者が、旅路での『温泉』をオススメする”3つの理由”

 

 

みなさんどうも

温泉大好き

まるさんです🐷

 

 

一人旅をしている時、

毎日、その地の温泉に

行っていました。

 

 

本当に楽しくて

ワクワクしながら

「次の温泉はどこに行こうか?」

と移動中も考えていました。

 

 

一人旅での

温泉は本当にオススメです。

 

 

温泉を目的とした

一人旅でも

最高に楽しめます。

 

 

ということで

本日は

原付き野宿一人旅経験者の

私、まるさん🐷が

一人旅で温泉がオススメな理由

について語りたいと思います。

 

 

 

では行きます。

 

 

 

 

 

 

 

◆一人旅で温泉がオススメな理由

1、地元民と交流できる

2、瞑想できる貴重な時間

3、健康促進

 

 

 

 

 

 

 

 

1、地元民と交流できる

温泉は裸の付き合いです。

老若男女の人々が

リラックスできる空間です。

 

 

裸の付き合いだからこそ、

初対面でもラクに話ができます。

 

 

コミュ障な方でも

簡単です。

 

 

「〇〇から来たんですけど」

「オススメの食べ物ありますか?」

 

 

これだけで

会話はつながります。

 

 

あとは、

観光名所など

色んなことを教えてくれます。

 

 

そんな感じで

その場所ならではの

交流ができたりします。

 

 

私の実体験ですが

山形の温泉に入った時、

東北の訛があるため、

全然方言を理解できず、

「話しかけないでくれー」

となっていました。笑

 

 

文化も学べますね。笑

 

 

レッツ!地元民交流🐷

 

 

 

 

 

 

 

 

2、瞑想できる貴重な時間

温泉, 風景, 男, 山, アウトドア, 人, レクリエーション, 風光明媚な

 

 

 

露天風呂に浸かり

空を見ながら、考え事。

 

 

最高ですね。

 

 

頭がスッキリしますし、

忙しい現代では、

リラックスできる

貴重な時間です。

 

 

家族、趣味、仕事

色んなことの将来の夢を

考えると、ワクワクしてきたりします。

 

 

瞑想できる時間を

温泉で確保しましょう。

 

 

レッツ!温泉瞑想🐷

 

 

 

 

 

 

 

3、健康促進

サウナに入り、

老廃物を出し、

半身浴で

血行促進。

 

 

安い温泉なら

500円前後で入れます。

 

 

500円で健康が変えるなら

安いものです。

 

 

風呂上がりの、

コーヒー牛乳は

至福の時です。

 

 

健康第一

温泉で健康促進!

 

 

 

レッツ!血行健康🐷

 

 

 

 

◆まとめ

温泉という最高の日本文化。

「日本に生まれて良かったー」

と思える文化の一つだと思います。

 

 

「一人旅は、目的が無くてつまらない。」

という方には、

温泉目的の一人旅を

オススメいたします。

 

 

ではでは。