【読書録】師匠がプラスドライバー??どんな『人』『モノ』からも『学び』はある。

 

 

 

みなさんどうも

すぐ車の鍵を失くす

まるさんです🐷

 

 

 

 

 

 

本日の読書録はこちら。

 

 

 

 

人生で大切なことはすべてプラスドライバーが教えてくれた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆学んだ言葉

1、ストップストリーム仕事術

2、いつも心にハザードランプを。

3、片手運転になってねえか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1、ストップストリーム仕事術。

 

まずこの画像を御覧ください。

 

「ストップストリーム 」の画像検索結果

※注

お尻を凝視しているわけではありません。

 

 

右にいるネコたんは、空気抵抗を多く受け、

左にいるネコたんは、空気抵抗が少ないのです。

 

 

これがストップストリームです。

レース競技で、よく使われる用語です。

すぐ後ろにつくことで、

空気抵抗が少なく、少ない労力で効率的に進めます。

 

 

ということで、

仕事でも、

ストップストリームを活用しちゃいましょう。

 

 

一流の人のすぐ後ろにつきましょう。

そうすれば、

その人が一流である所以が見えてきます。

その技を盗んじゃいましょう。

 

 

前の人の行動をよく観察し、

少ない労力で効率的に、学んじゃいましょう。

 

 

仕事ができるようになる一番の近道は

一流の人から技をパクることです。

 

 

よく言われますが

『ショボいエボリューション(革新)』

より

『優れたイミテーション(真似)』

です。

 

 

 

レッツ!ストップストリーム仕事術🐷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、いつも心にハザードランプを。

みなさん、初めて高速道路に乗ったときのことを

思い出してください。

 

 

アクセルをグ~ンと踏んでスピード出して

いざ合流。

 

 

みんなかっ飛ばしていて、怖くて

なかなか合流できない🐷

 

 

そんな時、たまたま優しい人がいて、

なんとか本線に入れてもらえた。

 

 

ありがとう♡

の意を込めて

ハザードランプを瞬間点灯。

 

 

 

そう、つまり、

いつも心にハザードランプを。

とは、

いつも感謝の気持ちを忘れずに

ということです。

 

 

家族、友人、職場の同僚など

いつも一緒にいると

感謝の気持ちが薄れてしまいます。

 

 

だからこそ、

いつも心にハザードランプを。

 

 

 

 

レッツ!心にハザードランプ🐷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3、片手運転になってねえか?

「おし、また痩せてる🐷」

「痩せるのも簡単だな」

「運動しなくても良いかも」

 

 

そう、私のような痩せれないデブが陥る現象です。

怠慢、傲慢、手抜きです。

 

 

最近、車を運転する時、

片手運転になっていませんか?

 

 

初めて車を運転した時、

片手運転でしたか?

 

 

違いますよね🐷

 

 

何事も初心を忘れず、

両手運転で全力でいきましょう。

 

 

 

レッツ!両手運転🐷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆まとめ

人生で大切なことをプラスドライバーから

教えてもらうという、面白いタイトルです。

 

 

本書を読んで最も勉強になったことは、

どんな人からも、どんなモノからも、

何かしら学ぶことがある。

ということです。

 

 

好きな人からも、嫌な人からも、

好きなモノからも、嫌いなモノからも、

次に活かせる何かを教えてくれるのです。

 

 

本作は

本当にオススメです。

 

 

ももっと精進していきたいです。

 

 

 

 

ではでは。