【読書録】うえきの法則流!『学び』を『お金』に変える力

 

みなさんどうも

勉強嫌いの

まるさんです🐷

 

 

 

 

 

 

本日の読書録はこちら。

 

 

 

 

 

 

 

「学び」を「お金」に変える技術

 

 

 

 

 

 

 

 

◆学んだ言葉

1、人生を楽しんでいる人に失敗者はいない。

2、50歳まで勉強しなさい。

3、ありたい姿を語る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1、人生を楽しんでいる人に失敗者はいない。

皆さんは人生を楽しんでいますでしょうか?

 

出会う人の中で、

人生を謳歌し、楽しんでいる人を見ていると

皆さん共通して、成功者と言える気がします。

 

 

たしかに、

成功しているから、楽しんでいるんだと言う人もいます。

 

 

しかし、逆説的に

楽しんでいるからこそ、成功しているのだと思います。

 

 

何事も楽しんで取り組む、その姿勢が

成功をたぐりよせているのだと思います。

 

 

楽しい人生を過ごしていきたいですね。

 

 

 

 

 

レッツ!エンジョイ🐷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、50歳まで勉強しなさい。

社会人になると、学生時代とは違い、

勉強をするかしないかは、自分自身で決断します。

勉強しなくても、誰にも怒られません。

なので

勉強している人と

勉強していない人の差は

明白であり、歴然です。

 

 

50歳まで勉強と続けれる人は、なかなかいません。

そこまで勉強を続けることができれば、

どのジャンルにおいても、トップランナーになれます。

 

 

なんでも良いので

学び続けることが重要です。

 

 

座学だけでなく、

興味あることを学びながら続けること。

 

 

それが、

他人との差を圧倒的にする秘訣だと思います。

 

 

 

 

レッツ!生涯学習🐷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3、ありたい姿を語る。

ダイエットをして、適正体重になって

「まるさん、マジイケメン!」

と言われるのが、僕のありたい姿です。

 

 

ありたい姿を公言することによって

その目標に近づきやすいと言われています。

 

 

心理学的には

『宣言効果』と言われるものです。

 

 

公言することで

「言ったからには、やるしかない」

という心理が働き、強制力が働きます。

 

 

また、公言することで

自分自身の潜在意識に働きかけができるとも

言われています。

 

 

ありたい姿を想像し、

誰かに公言しちゃいましょう。

 

 

 

 

レッツ!目標公言🐷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆まとめ

学びをお金に変えることは簡単ではありません。

お金を稼ぐことは、簡単ではありませんし、

非常に尊いことです。

 

 

楽しみながら学び、

その学びをお金に変換できたら

最高ですよね。

 

 

今日において

何かを学んでいる方は少なくないと思います。

この本を読んで、より学びを効果的にしちゃいましょう。

 

 

 

そういえば、

うえきの法則

という漫画が昔ありました。

 

うえきの法則(1) (少年サンデーコミックス)

 

『ゴミを木に変える力』

『手ぬぐいを鉄に変える力』

『ビーズを爆弾に変える力』

のように

『AをBに変える力』を使い戦う、バトル漫画です。

 

 

うえきの法則を見習い

僕らも

『学びをお金に変える力』

を身につけて、楽しんじゃいましょう。

 

 

 

 

 

 

ではでは。