【読書録】デブな私がナウシカと結婚する方法。あっでもシータも好きかも。

 

みなさんどうも

ジブリでは

もののけ姫派の

まるさんです🐷

 

 

 

 

 

 

 

本日の読書禄はこちら。

 

 

 

 

 

 

風の谷のあの人と結婚する方法 (幻冬舎文庫)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆学んだ言葉

1、新しく有能な知識は、自分と無関係な分野の本から得られることが多い。

2、人を判断しない人は、魅力的である。

3、自分の不完全さを受け入れると、個性となり、魅力を増す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1、新しく有能な知識は、自分と無関係な分野の本から得られることが多い。 

みなさんは

面白く刺激的な情報を

どのように手に入れてますでしょうか?

 

 

情報社会の今日において

情報の取捨選択が重要です。

 

 

その簡単な方法は、

自分の無関係な分野から手に入れる

方法です。

 

 

本でも

アプリでも

人でも

自分の分野外から

情報を入手すると

新しい世界が見えるかもしれません。

 

 

 

 

レッツ!分野外🐷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、人を判断しない人は、魅力的である。

「あの人って亭主関白っぽいよね」

「おいつってむっつりスケベっぽいよな」

「デブの人ってお家汚そう」

よくある批評です。

 

 

魅力的な人は

こういった

人の判断

という行為をしません。

 

 

第一印象だけで

判断はせず

個性を認める余裕のある人

そんな人が

魅力的なのではないかと思います。

 

 

 

 

レッツ!判断しない🐷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3、自分の不完全さを受け入れると、個性となり、魅力を増す。

「私は太っています」

これはまぎれもない事実です。

 

 

この事実(不完全さ)を

どう活かすのか?

 

 

隠すのか?

それとも

笑いのネタとして活用するのか?

 

 

その選択で

個性・魅力が増します。

 

 

重要なことは

不完全さを認めることです。

 

 

隠してしますと

もったいないです。

 

 

 

もう一度言います。

 

 

 

 

 

 

 

 

私は太っています🐷

 

 

 

 

 

レッツ!弱点を認める🐷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆まとめ 

風の谷のあの人は

本当に素敵な女性です。

 

個人的には、

デッキブラシの魔女のあの人や

大きな狼と暮らしているあの人

の方が好きです。

 

 

という話は

どうでも良いですが、

魅力的な人と結婚するには

まず、自分が魅力的になる。

 

 

これだけですが

これが難しい。

 

 

でも

毎日少しずつ

前に進んで行きたいです。

 

 

 

 

 

 

ではでは。